スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

護衛をもっと楽しむ記事(時間管理)

今回は護衛特有のテクニック、時間管理について説明していきます。
参考記事:護衛をもっと楽しむ記事(用語・報告)

まず念頭に置く事は、「護衛は爆破とは違い、一試合の間に何度もリスポーンする」と言うことです。
リスポーンするタイミングには規則性があり、その時間を元に試合を有利に進める事を時間管理と言います。
(※あくまで自分の認識の話です)

●リスポーン時間について
護衛ではリスポーンする時間が決められています。
(試合中に1秒程度のズレ・攻守交替時のズレが生じる場合もあります。)

試合開始時は、画面下部にある時間は「15:00」からスタートし、これは攻守共に変わりません。
ズレが生じるまでの間は必ず秒数が「0」の時にリスポーンします。

攻守が交代した時、攻め側が残した時間によってリスポーン時間は変わっていきます。
例を挙げると、攻め側が「2:32」を残して防衛ラインを通過した場合、
「15:00」から「2:32」を差し引いて、「12:28」が攻守交替時のスタート時間になります。
つまりリスポーン時間は「12:28」の秒数「8」に変わるわけです。

このリスポーン時間が把握できていると、戦術的な考えの幅が広がります。
(´-`).。oO(リスポーンタイムは、2秒か・・・)
(´-`).。oO(今の秒数は9秒。リスポーンするまでに後7秒もある・・・)
(´-`).。oO(これは敵のリスポーン近くまで詰めて裏を取ることができるのでは・・・?)
と、いうような感じです。

●長期・短期の概念について
護衛をプレイしていて、死んですぐリスポーンできたり(短期)、
逆にリスポーンにすごく時間が掛かったり(長期)っていう経験はありませんか?
これには護衛ならではのカラクリがあります。

護衛ではリスポーンするまでに最短でも5秒掛かるルールがあります。

これを上記のリスポーン時間についての説明に当てはめると、
リスポーン時間が0秒の時に、5秒で倒す、または倒されると5秒後の0秒でリスポーンします。
※これが短期と言われるもの

逆に4秒の時に倒す、または倒されると最短5秒のルールから外れるので、
一周回って次の0秒でリスポーンします。つまり14秒かかる計算になります。
※これが長期と言われるもの

●長期短期早見表
|0秒リスポーン|4秒長期|5秒短期|
|1秒リスポーン|5秒長期|6秒短期|
|2秒リスポーン|6秒長期|7秒短期|
|3秒リスポーン|7秒長期|8秒短期|
|4秒リスポーン|8秒長期|9秒短期|
|5秒リスポーン|9秒長期|0秒短期|
|6秒リスポーン|0秒長期|1秒短期|
|7秒リスポーン|1秒長期|2秒短期|
|8秒リスポーン|2秒長期|3秒短期|
|9秒リスポーン|3秒長期|4秒短期|

このように長期と短期のタイミングを見極めて立ち回ります。
護衛では人数差が付かないと攻め側も守り側もギリギリの試合を強いられます。
長期で敵を倒して人数差を作り、短期で倒されチームに人数差が付かないように心がけましょう( ╹◡╹)

ぴかるんの緩やかなブログ
※こちらにも時間管理について書いてあります。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

HyeNa_hR

Author:HyeNa_hR
Alliance of Valiant Arms
Name: HyeNa_hR
Clan: DeToNator/Galactic
Sensitivity: 4.5
Resolution: 4:3 1024*768

SuddenAttack(引退)
Name: W1nstoN/HyeNa..*
Clan: OS-R.Gaming,Awaker

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ニコニコ動画ランキング
アクセスカウンター
AVAランキング
Twitter
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。